TOFカメラ

小型 TOF カメラモジュール
[TB-TOF-SQ930PU-IV]

製品画像

ユーザーのアプリケーションに対応する
小型TOFカメラモジュール

Time-Of-Flight カメラは物体までの距離計測や、計測データをもとに物体の形状認識を行うなど、産業機器や車載機器、ゲームなどでの活用が期待されています。
東京エレクトロンデバイスでは、これまで開発キット販売で培ったノウハウをベースに小型モジュール化を行いました。
940nmの近赤外光を使用することで、屋外や車室内、窓のある倉庫や工場などでも使用することが可能です。
デザインサービス(受託開発)を通じて、標準モジュールのカスタマイズを行い、よりお客様のご要求にフィットする製品の供給も可能です。

TOFカメラとは

TOFカメラとは 図1 TOFカメラとは 図2
距離=光速×時間

TOFカメラ基本原理

TOF(Time of Flight)カメラとは、パルス発光された近赤外光の被写体からの反射時間より奥行き距離を画素毎に計測できる距離画像センシングカメラです。 TOFカメラは、産業分野において3次元情報を必要とする様々なアプリケーションへの適用が期待できるソリューションとなります。

TOFカメラ出力画像

TOFセンサからは「距離画像」「近赤外画像」が同一光軸(同一画角)の画像として出力されます。これらの情報を複合活用することでこれまで複雑な演算処理が必要であった検知アルゴリズムを簡素化させることが可能です。

距離画像
距離画像
近赤外画像
近赤外画像
遠近
距離画像とは(Depth Image)
奥行き情報を各画素の濃淡値で表現した画像(左は距離画像を擬似カラー化したもの)

TOFカメラ用途例

物体監視

可視画像だけでは検出困難な対象物を、深度情報の併用で検出し、領域内への侵入の検知や警告に活用

物体監視

物体認識

映像から一定距離範囲の物体のみを抽出

物体認識

認識に必要な部分のみを背景から分離して識別の画像処理の負担を軽減・精度を向上

形状認識

立体物の形状とテクスチャー(色柄)を視差無しに撮影し物体の形状を認識・識別する

形状認識

小型TOFカメラの特徴

太陽光の影響を受けにくい940nmを光源とする事で、使用環境制限の少ない距離画像センシングが可能なTOFカメラです。

ハードウェア仕様

Part Number TB-TOF-SQ930PU-IV
Sensor 1/4”TOF sensor
Resolution Depth & IR: 640 X 480
Frame rate 30fps
Field of view 90 deg(H) x 70 deg(V)
Light source NIR Laser diode Wavelength 940nm x 4 Class1
Detecting range 0.3m - 5.0m (※環境条件による)
Lens Focal length: 2.16mm f/number: 1.2
Interface USB3.0
Power DC 12V
Operation temperature 0 - +45 degree C
Size / Weight (50mm x 40mm x 35mm)

小型組み込みTOFカメラモジュール外観

小型組み込みTOFカメラモジュール外観 写真1 小型組み込みTOFカメラモジュール外観 写真2

オーダーメイドTOFカメラ

お客様要求にフィットする製品にカスタマイズ(弊社デザインサービスでお受けいたします。)

オーダーメイドTOFカメラ

活用例

小型 TOF カメラモジュール活用例

■小型TOFカメラモジュールの活用例

産業機器    : FA、ロボットセンサー、設備のヒューマンI/F、ピッキングマシン

セキュリティ  : セキュリティゲート、顔認証、エリア検知、見守り

マーケティング : ピープルカウンター、人流検知、属性分析

専用アプリケーションとクラウドの活用

専用アプリケーションとクラウドの活用

■関連情報

TED REAL IoT

TOFカメラ+人体認識+データ収集・解析例

来場・来客者の流れ、滞留時間を計測し、解析結果からフロアプランニングへの活用ができ、集客・売上の向上、施設内の混雑解消が期待できます。
また、TOFカメラとピープルカウンタで測定エリア内の人数をカウントし、カウント情報をAzureで集計することでシアターや展示ブースの集客情報を『見える化』します。

TOFカメラ+人体認識+データ収集・解析例

オーダーインフォメーション

型名 納品物 備考
TB-TOF-SQ930PU-IV
  • 小型 TOF カメラモジュール
価格はお問い合わせください