1. HOME
  2. ニュース・イベント
  3. イベント
  4. 第4回 ロボデックス東京 出展のご案内

ニュース・イベント

イベント

イベント

第4回 ロボデックス東京 出展のご案内

2020年2月12日(水)~2月14日(金)に東京ビッグサイトにて開催されるロボデックスに信和産業株式会社様と共同出展いたします。

会場内でお配りしている予知保全に関する資料をダウンロードいただけます

開催日時
2020年02月12日(水)~2020年02月14日(金) 10:00~18:00
最終日のみ17:00まで
会場
東京ビッグサイト
Google Mapで見る
参加費
無料(全来場者登録入場制)
主催
リード エグジビション ジャパン 株式会社
オフィシャルサイト
https://www.robodex.jp/ja-jp.html
小間番号
西ホール 1F 1-15

展示内容

■異常判別プログラム⾃動⽣成マシン CX-M

CX-Mは、従来データサイエンティストが⾏なっていた分析作業を自動化することで、分析時間、コストを大幅に削減し予知保全システムの実現課題を解決します。分析に必要なデータの前処理(クレンジング)、特徴抽出、機械学習によるモデルプログラムの作成までを全て自動で⾏います。これにより、予知保全システムを素早く実現できます。

 製品の詳細はこちら

 

■クイックAI監視ソフトウェア CX-W

CX-Wは、通常の稼働状態からの変化をとらえ警告指数として定量的に記録・表⽰するソフトウェアです。製造装置から通常稼働中のデータを取りこみ、その数値分布や相関関係を学習し、装置の種類や特性、製造品などに合わせた装置ごとの監視用AIを生成します。学習データを個別に用意する必要がなく、監視用PCにインストールするだけで簡単に監視用AIの生成・監視ができます。

CX-W 監視画面 製品の詳細はこちら

 

■DISCOVERY MG FIRST AE® EDGE NODE DISCOVERY MG

DISCOVERY MGは、製品・ワーク時の良否補足、連続動作する機械加工時の品質確保、高速動作する機械設備の予知保全・安全確保に効く、瞬時な動作を追い込めるμsレベルの高速ゲート型AEモニタリングシステムです。

DISCOVERY MG FIRST AE® EDGE NODE DISCOVERY MG FIRST AE®についてはこちら

 

■DISCOVERY SEG FIRST AE® EDGE NODE DISCOVERY SEG

DISCOVERY SEGは、機械・生産設備、異常傾向の長期把握、予知保全に欠かせないAEモニタリングのオールインワンモデルです。測定ゲート入力、アラーム出力、ロガー機能、安全確保に役立つ様々な機能を1台に集約、PC不要で単体動作します。

DISCOVERY SEG FIRST AE® EDGE NODE DISCOVERY SEG FIRST AE®についてはこちら

製品・技術セミナー

東京エレクトロンデバイスは、ロボデックス展特設会場で⾏われる「出展社による製品・技術セミナー」において、予知保全をテーマにした講演を⾏います。会場にお越しの際は是⾮お⽴ち寄りください。

日時

2月12日 (水) 15:10~15:40

会場

展⽰会特設会場

備考

※受講希望の方は会場へ直接お越しください(事前申込 不要)
※満席になった場合は、立ち見あるいは聴講いただけない可能性もございます

タイトル

予知保全を実現
データ活⽤を業務につなげる現場⼒とAI⼒

概要

予知保全プロジェクトの進め⽅や分析のポイントを整理し、課題を例に挙げながら具体的に進める製品・⽅法をご紹介します。

会場内でお配りしている予知保全に関する資料をダウンロードいただけます

お見積り・資料請求・
技術的なお問い合わせ等

PAGE TOP