1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 予知保全
  4. 異常判別プログラム自動生成マシン CX-M

製品・サービス

予知保全 異常判別プログラム自動生成マシン CX-M

拡大表示

CX-Mは、時系列データを入力すると「データクレンジング」「特徴の抽出」「機械学習による診断基準プログラム(推論モデル)の作成」「判別精度検証」を独自ソフトウェアで行い、異常判別プログラムを自動で生成する専用マシンです。利用者はデータ分析技術の知識がなくても、数値データを用意するだけで自社基準の設備状態を判別するプログラムを生成できます。生成した異常判別プログラムは出力することができ、製造現場や、自社のシステムに組み込むなど任意の環境での利用が可能です。

概要

CX-Mは、従来専門家が行っていたデータ分析作業を自動化し予知保全を実現する全く新しい製品です。設備の時系列データを分析専門知識のない生産技術者や設備保全者でも簡単に操作でき、分析結果をすぐに現場に活用することができます。

 

CX-M概要

 

【機能概要】

CX-Mには、データ確認、特長抽出、分析・判別、レポート、テスト、推論モデル出力の6つの機能が実装されています。利用者は、マウス操作だけで、これらの機能を利用し現場の課題解決に活用できます。

 

CX-M 機能概要

 

【製品画面】

誰でも視覚的に理解しやすいユーザー画面が用意されており、パソコン操作ができる方なら直観的に操作が可能です。

 

CX-M 製品画面

利点

予知保全システムを実現するために、工場現場の方にとって重要な以下の図の3つの利点をご提供します。特にモノづくりのデータは機密性が高く、外部への持ち出しは難しく、外部のネットワーク接続ができないことが多くあります。CX-Mは、コストを抑えながら、工場の中でお客様が主体となり分析作業を効率的に進められます。

 

CX-M 利点

特徴

1. ワンクリックで最適な診断基準プログラム(推論モデル)を自動生成

CX-Mは、時系列データの分析に必要な「位置合わせ」「特徴抽出」「機械学習」「推論モデル生成」の一連の作業を自動で行い、どの組み合わせの処理が一番精度の良い結果が得られるかを試行錯誤し見つけ出します。

 

 

 

2. 目的・データにあった分析機能

お客様の持っているデータと現場課題に応じた分析メニューが用意されています。「収集したデータを特徴で分類する」、「正常データを学習して変化を検知する」、「過去の教師データをもとに状態を判別する」等が可能です。

 

目的・データにあった分析機能

 

 

3. モデル特性と推論理由を可視化

機械学習を用いた分析では、作成した推論モデルがどのような特徴や論理で判断しているのかを可視化することができず、仮説による考察しかできませんでした。CX-Mは、推論モデルの判断する特徴を定量化するとともに、判断した根拠、自信度も可視化し、仮説ではなく事実に基づいた考察を可能にします。

 

モデル特性と推論理由を可視化

 

4. 診断基準プログラム(推論モデル)をすぐに現場で活用

作成した推論モデルは、監視PCやServer上で簡単に動作させることができるため、システム開発の時間とコストを大幅に削減します。

 

診断基準プログラム(推論モデル)をすぐに現場で活用

 

 

■適用例

課題:回転体(軸受)の異常検知
振動・電流データから正常・異常判別

課題:加工部品の良品検査
電圧、振動データから良否判定

課題:プレス機の予知保全
電流、振動、圧力から状態判別

課題:炉の操業状態診断
温度、ガスデータ等から操業状態判断

製品仕様

■CX-Mハードウェアスペック

項目 CX-M HW 第2世代
筐体 キューブ型コントローラー
216(幅)×332(奥行)×198(高)mm
電源 500W(80PLUS SILVER) ※AC電源ケーブル付属
質量 約4.0kg
CPU Intel® Core™ i9-9900K(8コア/16スレッド, 3.6GHz)
メモリ 64GB
ディスク SSD 2.5インチ 512GB
OS Ubuntu
映像端子 HDMI×1、DisplayPort×2
インターフェース (前面)USB3.1Gen1 ×2
(背面)USB2.0×2、USB3.1Gen1 ×2、USB3.1Gen2 ×4(前面)ヘッドホン出力×1、マイク入力×1
(背面)ライン入力×1、スピーカー出力×1、マイク入力×1LAN 2ポート(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)

紹介動画

動画

分類モデル作成

未分類のデータを自動で分類しその分類モデルを作成

動画

外れ値モデル作成

正常データから外れ値比率による判定モデルを作成

動画

判別モデル作成

正常・異常分類済みデータから判別モデルを作成

動画

予知保全の課題と対応

予知保全実現のための分析課題解決をご紹介

関連製品

資料ダウンロード

予知保全 資料一式

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

CX-M

お見積り・資料請求・
技術的なお問い合わせ等

PAGE TOP