1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 予知保全
  4. CSVファイル 可視化・加工ツール(無料)

製品・サービス

予知保全

CSVファイル 可視化・加工ツール(無料)

CSVファイル 可視化・加工ツール(無料)
拡大表示

CX-Pは、CSVファイル 可視化・加工ツールに特化しWindows PCにインストールしてご利用いただくソフトウェア製品です。収集したデータを現場で即座にグラフ化し事象の理解を進めると共に、データ分析に必要なデータファイル整形(ファイル分割・結合)も瞬時に実施できます。

無料ツールのダウンロードはこちら

機能

1.ファイルの可視化

1つのCSVファイルを読み込んでグラフ表示しデータの特徴を確認できます。 同時に複数のデータ列を重ねて表示/非表示が可能です。また、表示行数を絞り拡大することもできます。​

 

可視化画面

可視化画面

 

2. ファイルの分割

複数のファイル(同一フォーマット)に対して、以下の処理を1回の設定でまとめて処理します。

 

  •  指定した行数毎にファイルを分割(例:10万行のファイルを1万行づつのファイルに分割)
  •  ファイルの読み込み開始行の指定
  • 出力列の指定 (例:5列あるファイルの2列目と3列目を出力)
  • データの間引き(例:5行毎に1行抽出)

 

例) 10万行の1ファイルを10ファイル分割

例) 10万行の1ファイルを10ファイル分割

 

ファイル分割設定画面

ファイル分割設定画面

 

3.ファイルの結合

  • 3-1 複数のファイル(同一フォーマット)を縦結合して1つのファイルにします。
  • 3-2 複数ファイルの指定した列を抽出し横結合して1つのファイルにします。
    (例:正常と異常データの波形を重ねて違いを確認できます)

 

例) 1万行の10ファイルを1ファイル縦結合

例) 1万行の10ファイルを1ファイル縦結合

 

ファイル結合設定画面

ファイル結合設定画面

 

4. データの切り出し

1つのファイルをグラフ表示し、切り出したい範囲をマウスで指定しファイルにできます。
(例:設備の停止と稼働時データが混在していて、稼働部分だけを切り出したい場合)

 

  • 行列変換
    1つのファイルで、1行毎に1列に変換し、1ファイルとして出力できます。
    (例:ファイル単位での分析作業を実施したい場合)

動作環境

  • OS: Windows OS(64bit)
  • 提供物:exeファイル(exeファイルをクリックすればAdmin権限不要で利用可能)

関連製品・サービス

関連記事

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

ツールダウンロード

お気軽にお申込みください。

CSVファイル 可視化・加工ツール(無料)

CSVファイル 可視化・加工ツール(無料)
CSVファイル 可視化・加工ツール(無料)

お見積り・資料請求・
技術的なお問い合わせ等

PAGE TOP