1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. ロボット
  4. 室外機 ピッキング・仕分け

製品・サービス

ロボット

室外機 ピッキング・仕分け

室外機 ピッキング・仕分け
拡大表示

■業界:リサイクル
エアコン室外機のリサイクル工場では、室外機を解体ラインに天地反転し、デパレタイズする作業があり、サイズや重さ、メーカーの違いなど室外機の種類を認識し仕分けする作業は複雑なため、作業者の判断が必要でした。本事例では、エアコン室外機のリサイクル現場における反転・仕分け作業をロボットにより自動化した事例をご紹介します。

課題

【業務課題】
・作業者の安全確保と重筋作業
・人材不足改善に向けた省力化・自動化

【技術課題】
・不定形物の認識と仕分け
・重量物の天地反転

解決ポイント

マスターレススキャン技術

【課題】不定形物の認識と仕分け

解体ラインに流れてくる室外機に、プロジェクタで特殊パターンを投影、撮像することで3 次元情報を取得し、独自のマスターレススキャン技術により、エアコン室外機の形状・サイズを解析後、ピッキングに必要な座標情報をロボットに出力することで、ロボットでのピッキングを実現しました。事前に必要となる対象物の情報登録が不要なため、導入・運用コストの削減も可能となりました。

プロジェクタにより投影したパターンを撮像図1. プロジェクタにより投影したパターンを撮像

 

※TriMathは東京エレクトロンデバイスが開発した不定形物デパレタイズロボットシステムです。

 

経路補正

【課題】重量物の天地反転

解体ラインの上流工程にて、識別記号を室外機に貼り付け、画像認識することで、天地反転動作の要・不要、家庭用・業務用の違いをロボットが識別し、仕分けを行うことで多種多様な室外機の天地反転から仕分けまでの作業を自動化しました。サイズ判定の他に、色や重量なども仕分け基準として組み込みが可能です。現場作業に合わせた一連の作業をロボットで自動化することで、重筋作業の削減と安全性を確保しました。

画像処理による識別指示で天地反転図2. 画像処理による識別指示で天地反転

紹介動画

大手電機メーカー様のエアコンリサイクルライン

解体レーンに流れてくる多品種の廃棄室外機をマスターレスでピッキングし、後続の解体作業がやりやすいように反転して指定レーンに仕分けます。

 

 

 

~ 人手に頼っている現場作業を「効率化」「省人化」「自動化」したい方におすすめ ~
【必読!モノづくり現場 12の課題解決事例集】ダウンロード

課題解決事例集を見る

関連製品・サービス

資料ダウンロード

課題解決事例集

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

無料オンライン相談

お気軽にお問い合わせください。

室外機 ピッキング・仕分け

室外機 ピッキング・仕分け
室外機 ピッキング・仕分け

お見積り・資料請求・
技術的なお問い合わせ等

PAGE TOP