1. HOME
  2. DX Pick Up
  3. 【DX対談】今超えるべきビジョンロボットの壁と将来の展望

DX Pick Up

生産現場 ロボット

【DX対談】
今超えるべきビジョンロボットの壁と
将来の展望

【DX対談】今超えるべきビジョンロボットの壁と将来の展望

 

これからの現場に求められるビジョンロボットについて、開発に携わる各社企業の技術視点から、現状課題、今後の展望を伺いました。全5話の掲載です。

 

 

◆第1話◆ 多様化する市場ニーズに向き合うロボットメーカーの挑戦

組立作業用のロボット分野でのマーケットリーダーであり、信頼性の高い品質と、高性能かつ豊富なバリエーションでさまざまなニーズに対応し、多くのお客様に自動化推進のソリューションを提供することで、世界中の「モノづくり」に貢献されている株式会社デンソーウェーブに、多様化する市場ニーズに対応するための取り組みについてお伺いしました。

 

◆第2話◆ 作業の重責を担うロボットメーカーの今

工場内で生産されるさまざまな製品を吸着し自動搬送する機械や、人手で行われる材料投入や物流搬送をサポートするハンドリングシステム、加工前の材料を吸着・保持するクランプシステムによって製造業の生産性向上・コスト削減に貢献する自動・手動搬送用およびクランプ用真空機器メーカーのシュマルツ 株式会社に、ビジョンロボットシステムへの取り組みを伺いました。

 

 ◆第3話◆ 光学機器の革新がビジョンの可能性を解放する

ToFカメラ、エリアカメラ、ラインスキャンカメラなどの工業用カメラの分野において、最先端技術と革新的な製品・ソリューションを提供しているセンサシステムの専業メーカー、日本エレクトロセンサリデバイス株式会社に、ビジョンロボットシステムへの取り組みを伺いました。

 

◆第4話◆ モノづくり現場はリアルタイムの世界へ

ドイツに本社を置くオートメーション機器メーカー、ベッコフオートメーション株式会社にビジョンロボットシステムへの取り組みを伺いました。

 

◆第5話◆ 画像処理を超えた新たな闘い

1982年創立の老舗画像処理技術メーカーであり、2018年に東京エレクトロンデバイスグループの一員となった株式会社ファーストに、ビジョンロボットシステムへの取り組みを伺いました。

関連製品

お見積り・資料請求・
技術的なお問い合わせ等

PAGE TOP