1. HOME
  2. DX Pick Up
  3. 部品の生産中止や製造変更での課題とは

DX Pick Up

設計 設計・受託量産

部品の生産中止や製造変更での課題とは

部品の生産中止や製造変更での課題とは

 

ここ数年、半導体を中心とする電子部品メーカの事業環境においては、開発方針の変更やメーカ間の買収・統合による大きな波が押し寄せており、部品の供給性や継続性についても変化が起きはじめています。これにより生産中止、材料・工程の変更など、4M変動に該当する生産変更の通知が以前よりも格段に増えてきているのが現状です。ユーザは、部品の変更管理はもとより、生産終息による代替品や相当品への置換えで設計変更を余儀なくされるケースも少なくありません。多くのユーザは、限られた開発リソースをこれらの対応のため割くことは難しく、しかしながら先送りできる問題でもないため、新製品開発と同時並行で対応しなければならない悩みを抱えています。

 

無料オンライン相談はこちら

 


 

 

部品の生産中止や製造変更での課題とは

 

部品メーカの製造設備の老朽化や採算の悪化などで生産継続が難しくなってきたり、部品メーカー間の買収や統合で事業部門の再編が行われ、不採算部門のリストラが行われたりすることが主な理由です。またここ数年は自然災害(地震、水害)や疫病、外交問題などで生産ができなくなり他社への部品変更を余儀なくされるケースも増えてきています。

 

部品の生産中止や製造変更での課題とは

 


 

 

EMSへ外部委託している場合どのような問題が想定される?

 

生産中止の場合、最終発注期限までに必要数量をまとめて購入しなければならず、一回の部品確保のための手配で多額の費用がかかる場合があります。基板改版をした方が費用負担のリスクが低い場合もあります。代替となる互換品がある場合でも、評価や部品の変更管理に時間とコストを割かなくてはなりません。互換品がない場合は相当品を見つけ、検討し、設計変更・製造変更(改版)が必要となり、その場合、開発期間、費用、設計変更のためのリソース確保といった問題が起きます。

また、EMSから頻繁に部品変更や生産中止に対する対応や判断を求められ業務が煩雑になったり、普段は委託している業務である部品の調達を求められたりするケースもあります。また、委託先の部品の変更管理体制がずさんで、直前の生産中止の連絡や、生産中止後の連絡で対応に苦慮する場合があるようです。

 

EMSへ外部委託している場合どのような問題が想定される?

 


 

 

部品の生産中止で基板改版が必要になるのはどのようなケース?

 

部品の生産中止に伴い、基板改版が必要となるケースは様々ですが、以下のような事例が挙げられます。

①生産中止の部品を相当品に置き換えるためだけの改版
②生産中止部品の変更と同時に長納期部品、高額部品、旧型パッケージ品などの部品変更で基板全体を新しくする改版
③20年以上前に設計され、ユーザ側の設計資産がほとんど残っていないような状態で、基板の機能互換を保つための改版
④オブジェクト互換でないプログラムの置き換え、機械語で書いたプログラムをC言語に変換してCPUの変更を行うような改版

 

部品の生産中止で基板改版が必要になるのはどのようなケース?

 


 

 

部品の生産中止等で困ったことがありました・・・

 

多数の部品が実装されている基板を生産管理するには、部品の生産中止等は避けて通れない問題ですね。保守基板を含む部品変更への対応や、通知漏れに対し、漏れや抜けのないシステム化された緻密な変更管理、代替製品を調査検討する仕組みや体制、設計変更・製造変更に対する開発・製造リソースが必要です。

また、代替製品を調査検討する仕組みや体制をもつことが求められ、設計変更・製造変更に対する開発・製造リソースを確保をすることも重要となります。

TEDでは、様々な製造に関する課題に対して御相談を承っております。オンラインサロンも開設しておりますので気軽にご利用ください。

 

TED変更管理に対する取り組み

  • 独自の変更管理体制を構築し迅速な変更連絡を行います。
    また生産中止や変更に的確なアドバイスと提案を行いお客様の判断を容易にします。
  • 自社工場(TED長崎)を中心とした製造拠点を複数箇所確保しており、
    お客様の問題解決のための最適な製造先を提案し、製造先変更に対応することが可能です。
  • お客様が抱える問題を解決するための、既存の委託先からの製造先変更に対応します。
  • 設計変更のためのリソース不足を解消するため、TEDの設計開発センターが開発体制・評価体制を提供します。

 

無料オンライン相談はこちら

関連製品

お見積り・資料請求・
技術的なお問い合わせ等

PAGE TOP